<重要>こちらのサンキャッチャーの作り方は、「ご紹介」という形でやっております。
どうぞ各自でいろいろと工夫してみてくださいね。
作り方に関する質問にはメールなどでは、なかなか対応できないことをご了承いただけますようよろしくお願いいたします。
***クマさんサンキャッチャーの作り方***(案:えんどう)
どうしても耳が立たないという方へ、ボンドで接着しましょう。
A剤とB剤を混ぜて初めてくっつくというボンド。乾くと透明になります。
アクセサリーの丸カンの隙間が気になる方は、そこを接着すると安心です。
***kunekune(クネクネ)サンキャッチャーの作り方***(案:えんどう)
クリスタルの上の部分は、普通に4㎜ビーズではじめても良いし、直接カシメを留めても良いし、写真のように天使から始めても。

好きなようにデザインしてみると面白いと思います(。•̀ᴗ-)✧
イラストの赤いワイヤーと緑のワイヤーに注目して、作ってみてください。
           
***リースの作り方***(案:笹川かよこ)

※これはひとつのアイデアです。この図の通りにやらなくても、よいのです。
各自いろいろ工夫してやってみましょう。
笹川さんも、何度も何度も工夫して作っています。
すぐに問い合わせせずに、がんばってやってみましょうね(^_-)☆
(by えんどう)

用意するもの
・テグス  ・8㎜のロンデル8個
・お好みのビーズ (ラウンド8㎜またはソロバン10㎜が適しています)
・ひっかける部分に使用する小さ目のビーズ適量

1

①テグスを二重にまわす。

② 結んだあと、テグスを1本だけロンデルの脇から引っ張る。


③引っ張り出したテグスに小さなビーズを入れる。
これはひとつのやり方です。
個人個人で工夫して好きなように作ってみてくださいね(*^-^*)


小さなビーズを使わずに、ペンダント使用にしても可。
***勾玉結びのペンダント作り講座のご紹介 (講師:伊藤あゆみ)***
こちらは遠方の方向けに通信講座がありますので、
伊藤さんに直接お申込みください。
スカイプでの指導があります♪

ブログ記事にてご紹介。こちら

※講座に申し込まずに材料についてのみのお問い合わせは、
 おやめくださいますようよろしくお願いいたしますね(^_-)☆
 (by えんどう)
***フラワーパーツ3連の作り方のご紹介 (案:えんどう)*** 

①材料は真ん中に穴の開いた花のパーツを用意します。
ご自分で好みのものを購入していも良いし、
同じものでしたらkayoko's shopにて扱っています。
 
②ワイヤーでもテグスでもOK。
(これはホワイトのナイロンコートワイヤー)
花の穴にビーズを通して、花の後ろでカシメを留める。
 
③2個目の花も同じように作る。
 
④3個目の花を留めたら、すべての花を
カシメでまとめる。

クリスタルのすぐ上や、吊るし部分の途中と、
お好みのアイデアでお使いください。 
私のやり方を載せましたが、ご自身のアイデアで楽しんでくださいね(*^-^*)
Tピンを使って留めるやり方もできることでしょう。

いろいろ試行錯誤してみると思わぬ作品ができることがあります。

上記のクマさんサンキャッチャーは、
実は天使を作ろうとして偶然クマになりました(笑)
***ドリームサンキャッチャーの作り方のご紹介 (原案:鈴木千波さん、作成アイデア:笹川かよこ)***  
注意「ドリームサンキャッチャー」はドリームキャッチャーとサンキャッチャーを繋げた造語です。
 

編み物用の糸
(これは100均のサマーセーター用です。)
ビーズはその糸に通るものならなんでも。
まんまるビーズは穴が大きいので使いやすいです。
 

こちらも100均で購入したアルミ製ワイヤー2㎜サイズ。
両面テープ。


長さ40㎝にカットして、二重に円を作ると、
長さ90㎝の平皮ひもにちょうど良いサイズです。
(上に左側のように吊るし部分の輪を作るには110㎝必要です。)
もちろん好きなサイズでお好きな紐や毛糸を巻いてください。 
 網部分の作り方はYoutubuで「ドリームキャッチャー作り方」で検索すると、
たくさん出てきますが、私はこちらを参考にしてみました。
(かよちゃんに教えてもらいました。)
https://www.youtube.com/watch?v=PGpiHzxooTo&t=91s
2分あたりから、編み方になっています。

こちらは以前講師交流会で作ったドリームサンキャッチャーです。