・令和のサンキャッチャー ・キット用作り方
(玄関用サンキャッチャーなど、名称は何でもお好きなように。)
※これはカラーdeサンキャッチャー®講師さん向け販売のキットの作り方です。
講師さん以外の方はお控えください。
講師専用ネットショップにて「セット・キット」カテゴリーにて販売されています。
   完成したサンキャッチャーはこちら。
  ① 蝶の金具を取る。
   ②30㎝のワイヤーに蝶の穴を通して、
カシメで留めて、ビーズを通す。

※ビーズはお好みで。
自分のビーズでも良いですね。
  ③ミニサンキャッチャーの
「折り返して輪を留める方法」を応用しています。

カシメを入れて、金属パーツにワイヤーを通します。 
   ④カシメを通って、ビーズの一番下から、
ワイヤーを引っ張り出し、カシメをつぶします。

これで下半分ができました
  上半分を作っていきます。

⑤ワイヤーにカシメを通しつぶします。
その上にビーズを通していきます。

ルチルクォーツは、お好きな場所にお使いください。 
  一番上の留め輪の部分です。

⑥ミニサンキャッチャーの
「折り返して輪を留める方法」で。 

カシメ→ビーズを通って、引っ張り出したあと、
上のカシメをつぶします。
  ⑦お好きな位置に、飾りのクリスタルを取り付けてください。

Cカンの扱い方がわからない方は
 
貴和製作所のYoutubeにてご確認ください。
https://www.youtube.com/watch?v=ucQPkrqa8EM

 
写真のスタンドは、こちらのページ http://color-sun.jp/list.html
楽天「花どんやアソシエ」にて
創元舎/プチホワイトスタンドS/515-315S
またはNatureDesigns/ワイヤースタンドプリマ大 ホワイト 40231/118-40231-0が良いかと思います。

サンキャッチャーを販売するときは、注目してもらえるワードがあると良いでしょう。

『令和時代のイメージ、黄金(こがね)色を多用して作ったサンキャッチャーです。
黄金・・・誰もが知るように、金には時代に影響されない絶対的な価値があります。
金箔のように薄くのばしたり、加工しやすいことから、自在な自由さを持っています。
化合物としてではなく単体として産出されることから、唯一無二の印象も受けます。
そして人に対して安定性がある。。。と、言われております。』

よろしかったらこの文章をお使いくださいね。

また令和のサンキャッチャーとしてではなく、良い氣を招くための玄関用などとしてもよいでしょう。
使用したルチルクォーツは、金運・財運・人を呼ぶ石と言われています。

これを組み立てて、ご自分で楽しんだり、お客様に販売してください。
あくまでも参考価格ですが。
・本体のみ 3,000~3,500円(アジャスター付きだと窓に飾れますね。)
・スタンド付き 4,000円~4,500円
もちろんお好きな価格で販売してくださいね。